技術とサービス

本文印刷

多段式非火薬岩盤破砕システム NRC

概要

NRC(New Rock Cracker)は、アルミニウム粉末と酸化銅を主成分とする非火薬破砕剤で、テルミット反応(金属酸化還元反応)の際に生じる高熱・高温(3000℃程度)による瞬発的な水蒸気膨張圧によって破砕を行います。

反応速度・ガス量が小さいことから、爆薬に比べ低振動・低騒音の破砕が期待できます。またイニシエーター(点火具)は80段までの段発が可能で、起爆秒時は電子制御(25、50ms/段)されており、周囲への影響を最小化できるといった特徴を持っています。

NRC1000(1kg)

NRC1000(1kg)

イニシエーター
イニシエーター


施工状況

穿孔

穿孔

装薬

装薬

破砕
破砕

特長

非火薬

非火薬のため火薬類取締法の適用を受けません。

【注意】 火薬類取締法の適用を受けませんが、火薬類に準じた取り扱いが必要です。
     また所定の教育を受けた人以外はNRCを取り扱うことはできません。

低振動

膨張圧で岩盤を破砕するため、爆薬に比ぺ低振動の破砕を行うことが可能となります。また適切な秒時間隔の段発イニシエーターの使用で周囲への影響を最小化できます。

多段式

電子制御による段発イニシエーターを使用することで、トンネルや深礎等での破砕効果が向上します。

カートリッジ式

カートリッジは連結することができ、破砕コストを低減することができます。

施工実績

  • 北部福岡緊急連絡管φ1000(福岡21-14)布設工事(福岡県)
  • 大分57号大野竹田道路屋原二反田地区改良外工事(九州地方整備局)

お問い合わせ

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム

このページの上へ