新着情報

本文印刷

「けんせつ小町活躍現場見学会」を開催

2019年08月08日

佐藤工業は、7月30日(火)福井県の「北陸新幹線、福井下莇生田高架橋」の建設現場において、『けんせつ小町活躍現場見学会』を実施しました。日本建設業連合会の主催で毎年夏休みに開催しているこの見学会は、女子小中学生とその保護者を対象に、未来の担い手たちに女性が活躍している工事現場を体感してもらうものです。

当日は応募した9家族28名が参加しました。現場を案内する当社のけんせつ小町は4名。はじめに工事概要を説明し、「暑いので水分をしっかりとるように」などの注意事項を伝えて現場へ。実際に施工中の高架橋に上がりその高さと眺めを実感してもらい、その後ドローンを使って記念撮影をしました。

お仕事体験では、けんせつ小町の指導のもと、実際に子供たちにドローンを操作してもらいました。その他にも、ラジェットやハンマーなどの工具使用体験コーナーも設置し、子供たちは思い思いにいろんな工具を試すなど好評でした。

見学会終了後には「女性が活躍できる現場で驚いた」「将来建設業で働きたい」などの感想が寄せられました。

全員で記念撮影

全員で記念撮影

ドローンによる上空からの集合写真

ドローンによる上空からの集合写真

ドローンの操作を体験

ドローンの操作を体験

クランプ取り付けも体験

クランプ取り付けも体験

このページの上へ