新着情報

本文印刷

2018年度入社式

2018年04月03日

佐藤工業は、2018年4月2日(月)午前10時より、本社9階会議室において、52名の新入社員を迎えて、入社式を執り行いました。

式典では、多田会長挨拶、宮本社長訓示、社長より辞令交付・役員紹介、先輩祝辞、新入社員代表答辞が行われました。

 

宮本社長訓示要旨

新入社員の皆さん、入社おめでとう。

155年を超える歴史と実績がある当社の創業の心に、「自利他利円満の信」という考えがあります。社会の皆様に満足いただける良好な関係を永続的に築いていきたいとの思いであり、信頼され選ばれる企業をめざす当社として、皆さんも受け継いでいってください。

当社は、適正な利益を確保するなかで企業基盤の強化を図っており、「生産性の向上」や「働き方改革」を推進しています。皆さんもチャレンジ精神をもって、仕事そして働き方など意識改革に取り組んでもらいたいと思います。

当社は技術と心の両輪で駆動する会社です。仕事の腕を磨いてもらうとともに、視野を広げ自己を高める研鑽をしてください。「企業は人なり」、皆さん一人ひとりの行動が会社をつくっていきます。社会発展に寄与するという強い使命感をもって、高い理想を実践していってください。ともに成長をめざして、チャレンジしていきましょう。

入社式の様子

入社式の様子

宮本社長より辞令交付

宮本社長より辞令交付

このページの上へ