新着情報
  • HOME
  • 新着情報
  • JFAこころのプロジェクト「夢の教室」愛国学園大学附属四街道高等学校で開催

本文印刷

JFAこころのプロジェクト「夢の教室」愛国学園大学附属四街道高等学校で開催

2011年05月27日

~佐藤工業の社会貢献活動~

佐藤工業が趣旨賛同し支援するJFAこころのプロジェクト「夢の教室」が、2011年5月12日(木)と13日(金)の二日間、愛国学園大学附属四街道高等学校で行われました。
JFAこころのプロジェクト「夢の教室」とは、財団法人日本サッカー協会が学校教育の現場と力を合わせて子どもの心の教育に貢献していくプロジェクト。アスリートをはじめとする各界著名人が夢の先生(ユメセン)として学校の教壇に立って授業を行います。
今回の開催は同校体育館の竣工を記念し、新一年生を対象とするオリエンテーションの一環として実施されたもので、ユメセンは、日本人女性初のプロクライマー尾川智子さん。
自らの経験から、夢があるから頑張れること、その努力は決して無駄にはならないこと、また仲間やライバルがいるからこそ挑戦が続けられることなどを熱く語りました。
今後も当社は、社会貢献活動の一環として同プロジェクトを積極的にサポートしてまいります。
 

「ゲームの時間」。新体育館は当社が施工

「ゲームの時間」。新体育館は当社が施工

「トークの時間」。成長と挫折を夢曲線で説明

「トークの時間」。成長と挫折を夢曲線で説明

元気なポーズで記念撮影も行われました

元気なポーズで記念撮影も行われました

 

 

このページの上へ