技術とサービス

本文印刷

伐採材・脱水ケーキの植生土壌化

概要

ダム工事から発生する伐採材や脱水ケーキの廃棄物は、そのままでは産業廃棄物として最終処分場に埋め立てることになります。

本工法は、リサイクルに重点を置いた環境保全への配慮から、伐採材を粉砕してチップ化(25mm程度)し堆肥化したものを、濁水処理から排出された脱水ケーキに混合することによって、脱水ケーキを植生土壌化し、有効資源として再利用するものです。

伐採材・脱水ケーキの植生土壌化の処理フロー
伐採材・脱水ケーキの植生土壌化の処理フロー

伐採材チップの堆肥化

伐採材チップの堆肥化

堆肥と脱水ケーキの混合

堆肥と脱水ケーキの混合

特長

産業廃棄物の有効利用

最終処分場で産業廃棄物扱いしていた脱水ケーキを植生土壌として再利用できます。

リサイクルの推進

リサイクル推進功労者等表彰事業において、平成13年度国土交通大臣賞を受賞しました。

この技術を用いた工事実績

お問い合わせ

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム

このページの上へ