技術とサービス

本文印刷

コンクリート健全性評価システム 健コン診断ポータブル

概要

「健コン診断ポータブル」は、従来の叩き点検の原理を用いてコンクリート表層部(おおよそ深さ25cmまで)の健全性を評価するシステムです。叩き点検の経験が少ない人でもコンクリート表層部にあるはく離、空洞などの欠陥の検知や部材厚さの定量的な評価が簡単にできます。 

 機器構成がシンプルでコンパクトで操作も簡単なため、経験のない人でも簡単に測定できます。測定結果は、打撃と同時にモニター表示とデータ収録ができます。

【国土交通省NETIS:KT-100062-A 】


システムの測定原理
システムの測定原理

測定・評価フロー


調査実績

  • Aダム橋脚壁面健全性調査
  • N頭首工ゲート戸当堰柱コンクリ-ト打音調査
  • K発電所導水路トンネル覆工コンクリート健全性調査
  • S付近橋梁床版鋼板接着打音調査
  • O小学校地震被害調査
  • M導水路ポリマーセメントモルタル打音調査
  • K橋アスファルト床版コンクリート劣化調査
  • Sマンション耐震壁コンクリート打音調査 他、実績多数 

お問い合わせ

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム

このページの上へ