技術とサービス

本文印刷

ヒートアイランド対策舗装技術

特長

 近年、地球温暖化 問題やヒートアイランド現象の対策としてもその重要性が認識されています。
佐藤工業では、透水型で適度な保水が可能なヒートアイランド対策舗装などの技術を有しています。

概要

ヒートアイランド対策舗装技術(保水型パーミアコン)


 近年、都市部ではヒートアイランド現象に加え、集中豪雨による洪水被害が問題になっています。これまで、ヒートアイランドに対する地表面被覆の改善策として、保水性舗装の導入などが図られてきましたが、保水性舗装は保水能力以上の水は路面から側溝に流れていくため、洪水緩和には寄与できませんでした。今回、株式会社佐藤渡辺と共同開発した保水型透水性コンクリート舗装「保水型パーミアコン」は、透水性能と保水性能を兼ね備えており、ヒートアイランド現象緩和と洪水緩和の両面に寄与できます。

サーモグラフィーでの表面温度計測

サーモグラフィーでの表面温度計測

お問い合わせ

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム

このページの上へ